2006年05月20日

めんたんぴん

「めんたんぴん」といっても「麺、単品」ではない。

「メンタンピン、イーペイコー、ドラドラ、バンバン、ハネマーン」
の「めんたんぴん」である。なに?よくわからない?
メンゼンチン:面前清
タンヤオチュウ:断ヤオ九
ピンフ:平和

以上。

ではなくてバンドの名前である。詳しくはココの「めんたんぴん」をみて下さい。

1970年代のライブバンドである。中学生の時、初めてかったフォークソング雑誌に「メンタンピン」が神のように書かれており、その名がマージャン役名でもあることから、Kotahro少年は曲を聴くことも無いまましびれてしまった。

当時、CDはなく、レコードは高くFMラヂオのエアーチェックはミュージックストックの重要な手段であった。このバンドは神様であったが歌謡界のヒットとは無縁であったのでラヂオから曲が流れる機会も少なかった。

今はこうしてCD盤で「めんたんぴん」を自由に聞けるようになった。今「めんたんぴん1976〜1977」を聞きながら書いている。
ラヴソングは無い。
posted by Kotahro Fuhraibo at 11:10| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。